2018/12/20

今年のイベントは全て終了。来年も続々と。

 先日の「クマンマンのクリスマス」展は、とても寒い中、大勢の方にご来場いただきました。師走のお忙しい時期に、本当にありがとうございました。
その二日間の間に、偶然に立ち寄られたり、クマンマン繋がりでご来店くださった方を含め、3名の方が 10年以上前から 当店手ぬぐいをご愛用くださっていました。その時々のエピソードを知り、使い込まれた手ぬぐいを見せていただいて、胸が熱くなりました。

左側は使い込まれた「みつ豆」手ぬぐい。




来年4月のパサール・クマンマンも日程が決まっていますが、あひろ屋はスケジュールの関係で、次回の出店はお休みです。またいつか、みんなとイベントがひらけますように。



 原種のシクラメン。年内に開花しそうです。クネクネとした茎、小さいけれども 美しい葉姿や花の雰囲気に魅せられています。… 植物は、本当に見ていて飽きませんね。
あひろ屋の手ぬぐいの柄は植物柄が多いと感じて数えてみたら、55柄中、24の柄が植物関連のものでした!やはり、好きなものは隠せません…。




 武蔵美の美術館でひらかれていた「和語表記による和様刊本の源流」展。400年ほど前からの様々な展示品を見つめていると、現在のタイポグラフィ、組版、製本、唐紙(摺り)などへの流れを感じます。
京都の職人さん、凸版印刷の技術者の方々、そして大学や各機関の協力で進められたプロジェクトを、見事な展示で(無料で!)見せてくださったことに感謝。
…都内でも、気になる美術展が次々に開催されていますが、なかなか時間が取れず。でも、ムンク展には絶対に行く予定。



 さて、新しいお取引先様のご紹介です。
富山県富山市の和風生活雑貨店「和具 ペリカン堂」さん。お近くの皆様、ぜひお立ち寄りくださいませ。
…北陸エリアのお取引先へは全然ご挨拶に伺えていないので、来年あたり、そういう時間が取れたら、と思いました。

 来年は、百貨店催事が2つ、個展が3つ、今のところ決定しています。今年よりも、規模が大きいイベントが続くわけですので… 気合いを入れて励みます。どうぞ よろしくお願いいたします。




新作、各地へ。

 催事を終え、この一週間はひたすら出荷作業を。ご注文いただいていた皆様、大変お待たせいたしました。おかげさまで、新作も各地へ。いくつかのお店では、今週から並んでいると思います。  結び。 古くから伝わる結びの形には祈りや意味が込められ、造形...