2019/08/21

「みなも で あひろ屋 展」が始まりました

 個展「みなも で あひろ屋 展」が奈良で始まりました。
初日から多くの方に手ぬぐいをご覧いただけたことを とても嬉しく思います。
昨日の設営、そして初日の様子を、主催のアカートライフスタイルさんがブログに綴られています。
ACART LIFESTYLEさん 2019.8.21のブログ

写真は、アカートさんより。







  私は8月24日、25日にお店番で伺います。とても楽しみです。
(あひろ屋は8月23日から28日まで休業いたします。ご迷惑をおかけしてすみません…)

会場は、アカートさんからも近い「珈琲と定食 minamo」さんです。美味しいものを召し上がられた後、ぜひ 手ぬぐいもご覧くださいませ。染めに使う型紙やヘラなども展示しております。
そして世界に先駆けて(?)『凪』手ぬぐいの新色を先行販売中です。





 お盆と台風が過ぎてから、暑さが和らぎ、ホッとしています。
今月は奈良の個展準備と並行して、来月の望雲さんの展示に向けての準備も。新作を描き上げましたが、染めが間に合うのか、ヒヤヒヤしております。


台風が接近中の日。



和雑貨 翠さんが「露草」手ぬぐいで作ってくださいました。


2019/08/11

『凪』手ぬぐいの色名につきまして


 手ぬぐいの『凪』ですが、今まで販売していたものは ”緑青色”、今月発売の新色は ”ぶどう色” という色名にいたしました。これから、どうぞ よろしくお願いいたします。


”ぶどう色” は、奈良の個展で先行発売いたします。オンラインストア&卸での販売は8月末からを予定しております。



 あひろ屋は、お盆の期間は休まず営業しております。
8/23から 8/28は、奈良でのお店番も含めまして、出荷作業はお休みをいただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞ よろしくお願いいたします。


ベランダで収穫した月桂樹の葉。料理や入浴剤に使います。


2019/08/03

今月の個展は奈良にて!

 暑中お見舞い申し上げます

梅雨明けとともに猛暑がやってきました。
アイロンかけが辛い季節ですが、さらに、エアコンが不調で暑さとの戦いです…
倒れないように、気をつけます。




 今年は個展が毎月のように続く なかなかハードな年なのですが、今月は奈良の「minamo」さんで8月21日から始まります!企画はお取引先のACART LIFESTYLEさんです。(展示会場として協力してくださる minamoさんに心から感謝いたします。とても美味しいお店だと あちらこちらから きいております。楽しみです!)

会期中の8月24日と25日は私もお店で皆様をお待ちしております。関西での個展は初めてなので 少し不安ですが…、奈良が好きなので伺えることがとても嬉しいです。この機会にぜひ、あひろ屋の手ぬぐい展をご覧いただければと思います。

会場のお店がminamoさんなので、ミナモ、水面…と考えていました。当店の手ぬぐいでは「凪」という水面を表現した柄があります。この新色を、先行販売いたします!
イベントにつきましては、サイトの「イベントのページ」をご覧くださいませ。


育てている風知草に、穂が出てきました。


山種美術館が御舟コレクションを全点公開するのは10年ぶりとのこと。
《炎舞》や《墨牡丹》など息をのむ美しさでした。


一週間ぶりの神楽坂。個展の御礼にお詣りをしました。



2019/07/27

ラ・ロンダジルさんでの個展終了。注染のヤカン。


 ラ・ロンダジルさん での個展は、本日終了いたしました。
今回で14回目、過去最大の柄数が並んだ展示会でした。
雨の日や暑い日もありましたが、今年も大勢の方にご覧いただけて、本当に嬉しく思いました。新作ほか、植物染めの「手ぬぐい風呂敷」など、いかがでしたでしょうか。

 2020年はオリンピック・パラリンピックと同時開催になるのでしょうか…日程などは ”神楽坂まつり" との兼ね合いですので、来年また あらためて。

 ご来店いただいたり、お気にかけてくださった皆さま、ありがとうございました。差し入れを届けてくれたり、毎年 顔を見にきてくれる友人たちにも感謝。元気が出ました。
そして長年、見守ってくださっている ラ・ロンダジルの皆さん、大変お世話になりました!





 最終日の今日、職人さんがギャラリーに「ヤカン」を届けてくれました!
注染では、このヤカンと呼ばれるジョウロのような容れ物に染料を入れ、染める際に使います。こちらは小型タイプで、小さな部分の染めに使うそう。注ぎ口の先端はキレの良さそうな、いい形をしています。長年、大切に使われてきたことは、多くの修理のあとからもわかります。なくてはならない道具も、近年は作られる方が減っているそうです…。とても貴重なものをいただきました。大切にします。


2019/07/26

ラ・ロンダジルさんでの個展は明日まで!


 
 ラ・ロンダジルさんでの個展は、本日と明日を残すのみに。
14回目の今回は、多くの柄を(発売年順に!)ご覧いただいております。ずいぶん増えたようにも思いますが、まだまだな気もいたします。

棚を眺めていると、手前から20代で描いた柄、30代の時のもの、40代の今…と自分が描いてきた時間が見えるようです。

…描き終えた柄は発売後には興味を失っていき、どちらかといえば、これから描く予定のものや、いつか描きたいと思っているモチーフに気持ちが移っていくのですが、たまにはこうして俯瞰することも大切ですね。

お店番をしていて気づいたのは、特に新作が多く選ばれるわけではなく、お客様が各々、お気に入りを手に取られることです。第1作目から57作目までには18年以上の時間が流れているのですが、まんべんなく、選ばれてゆくのを嬉しく眺めておりました。



 新作の『輪繋ぎ』。2014年に下絵まで出来上がっていたのに、版下にできなかった柄で、いつか仕上げたいと考えていました。ロンダジルさんでの個展は新作を発表すると決めているわけですが(できなかった年もありましたが…)いくつかの案の中から、今年はこれしかない、と思えました。ロンダジルさんの店名は ”土の輪” という意味から付けられたもの。そして、輪は円と同じく、円満具足の象徴であり、縁起のよいもの。


 さて、26日と27日の神楽坂まつりは「阿波踊り」です。お祭りもいよいよクライマックスへ。そして27日(土)は手ぬぐい展の最終日なので、私はまたお店番の予定です。いつもより早い時間の閉店になりますので(18時閉店です)お気をつけくださいませ。台風の噂もあるので、ちょっと心配ですね。


「あひろ屋手ぬぐい店 十四」 
2019年7月16日(火) - 27日(土) 
12:00 - 19:00 (最終日は18:00まで)
La Ronde d'Argile 
東京都新宿区若宮町11 摩耶ビル1F 
http://la-ronde.com

2019/07/25

お待たせいたしました『輪繋ぎ』発売です

 まだ関東は梅雨が明けてはいないようですが… 暑くなってきました。

昨日はラ・ロンダジルさんでお店番の日でしたが、汗を拭きながらご来店される方が多く、いよいよ夏本番、という気持ちになりました。(神楽坂は24、25日が「ほおずき市」、26、27日が「阿波踊り」です。)ロンダさんでの個展は27日が最終日です。




 個展で先行販売中の手ぬぐい『輪繋ぎ』を、本日からオンラインストアと卸で販売を開始いたしました。大変お待たせいたしました。
繁忙期+新作発売ということで、ご注文が重なってきております。現在は出荷までに7日から10日ほどお時間をいただいております。お待たせして申し訳ございません。








 今年も露草の季節になり、ベランダで育てている露草が毎朝 和ませてくれます。
本当に、美しい花です。

ご近所の、色が淡いタイプの露草。

うちの露草。




そして、祇園祭の季節には 手に入りづらいというお菓子。
「したたり」を いただきました。

菊水鉾、能楽の枕慈童(菊慈童)、菊の井という井戸、祇園祭…
菓銘の由来を知り、唸ってしまいます。さすが京都ですね。


 

2019/07/21

参院選


 投票に行きましょう、というのは簡単。行きたくても、投票したくても、なかなか難しいひとも大勢いるのでは、と感じています。

郵便などでの不在者投票、代理投票は、事前手続きが必要で、障害が重度でないと難しかったりします。自筆が難しくなっていたり、投票所が歩くには遠かったり、一人で外出するのは不安だったり、会場にスロープはあっても、そこへ行くまでに階段があったり…と、そういうことで投票を諦めている方も いらっしゃるのではないでしょうか。もう少し、投票のしやすさがあれば、と思います。

必ず投票に出かけていた家族は年々歩けなくなり、タクシーもお金がかかるし、私に手伝ってもらうのも悪いから、と、いつからか選挙が近づいても何も言わなくなりました。



 先人たちが闘い、得ることができた選挙権の重み。
自力で投票所に行けることにも感謝しつつ、平和を願い 投じてきました。


「みなも で あひろ屋 展」が始まりました

 個展「みなも で あひろ屋 展」が奈良で始まりました。 初日から多くの方に手ぬぐいをご覧いただけたことを とても嬉しく思います。 昨日の設営、そして初日の様子を、主催の アカートライフスタイルさん がブログに綴られています。 ACART LIFESTYLEさん 2019....