2018/06/10

植物のこと、はぎれのこと。

 関東は梅雨入りし、そして台風も接近しているため、強い雨が降ったりやんだり。

 今年も前半が終わろうとしています。焦りつつ、振り返ったり、後半を計画したりしています。(期限を切られていない お仕事をお待たせしている方々、すみません。忘れてはいませんので…。)ありがたいことに、今年後半や来年の展示のお話も いただいております。ご期待にお応えできるよう、日々励むのみです。



 10数年育てているのに、一度も実を見たことがない白南天。今年は花をたくさんつけてくれました。植物の生きている時間に触れていると、このせわしない暮らしが情けなく思えることもありますが… 植物たちからは様々なことを教わっています。





 そう、植物といえば、昨日は国立のmusubiさんへ納品へ伺いました。
ちょうど、「Panacea Pharma 我が家の香りをつくる」展がひらかれていました。(昨年の展も、お邪魔しました。)店内はとても良い香り…。今回も、リラックス効果があるブレンドオイルをいただいて帰ってきました。このオイルのおかげで、より安眠できるようになり、心身ともに助けられてきたのです。植物の力に癒されるということの 大きな安らぎ。






 浦和の「楽風」さんで手ぬぐいを展示販売していただいておりますが(会期は8月末まで)先週、追加で納品いたしました。そして、来週からは、また各地でイベントが始まります。
在庫が少なくなってきていて、申し訳ありません。もっと染めていかないと…。なかなか、全てをうまくまわしていけなくて、もどかしいですが、頑張ります。




 お知らせのとおり、本日より「はぎれセット」の価格が改定になります。恐れ入りますが、どうぞご了承くださいますよう、謹んでお願い申し上げます。

…はぎれ として販売する手ぬぐいがなければ、悩みも深くはならないのですが、注染の特性上、ある程度は避けられず、そしてちょっとしたことで、生地も染めも "難" のあるものができてしまう、ということについて、考え続けています。

使用に当たり、それほど問題のない"難"であるならば、それは普通に販売すればいい、と思い始めています。その線引きが難しい。長年、考え続けていることですが、手ぬぐいは出来上がるまでに多くの人の手、思い、工程を経て作られるので、簡単に答えが出ないのです。作り手さんと、お客様と、双方と繋がっている私が考えることや動くことをやめてしまったら、そこで終わってしまうので、これからもどうしたらいいのか、向き合ってゆくことになります。

そしていつも、根本的なことを考えます。 "そもそも、なぜ作っているのか?"。
 作り続けていいものなのか、どうなのか。モノが溢れている中で、新たに何かを生み出すことに関わる人々は、常にそこを問い続けていかないと、そして答えていかないと、いけないと思っています。


2018/05/29

Kumangmang Paris よりベビー帽子とエプロンが入荷です





当店の手ぬぐい生地を使って作られた ベビー帽子と、ベビーエプロンの販売をオンラインストアにて開始しました。パリで活動されている「Kumangmang Paris(クマンマン パリ)」さんとのコラボ商品です。
手ぬぐい生地は肌触りも優しく、吸水性があり、気軽に洗えますので、ベビー向けにぴったり。お揃いの柄のセットで、贈り物にも オススメです。




三年ぶりくらいに、手ぬぐい「珊瑚(紺地に赤)」が入荷いたしました。ご無沙汰してしまって、すみません。”待ってました!” と喜んでくださる方も多く、嬉しかったです。取り扱い柄が増えるにともない、染めるサイクルが 以前のようにはいかなくなってきていますが…、なるべく順番に、季節も意識しながら、染めてゆければ、と思います。




先日、お邪魔した吉祥寺のイイダ傘店さん。(yatraさんとYURTAOさんが展示会をひらいていらっしゃいました。)モノづくりをされている皆さんのお話は、刺激になり、勉強になります。



祖父、父、そして私と受け継いできた万年青。私の家では4年目ですが、初めて花を咲かせてくれました!地味ですが、可愛いお花。ようやく、この環境にも慣れてくれたのでしょうか。嬉しいです。



2018/05/16

松屋銀座さんでの催事、無事終了いたしました!

松屋銀座さんでひらかれておりました「銀座・暮らしの商店街」は無事終了いたしました。
寒い日、大雨の日、暑い日、と天候の変化がありましたが、連日大勢の方にご来場いただきました。ありがとうございました。


お客様とお話しすることができたり、実物をご覧いただいたり…、ネットショップの当店として、出店することの大切さを感じた日々でした。各地から集まっている作り手さん、メーカーさん、お店の方々には、いろいろと教えていただいたり、ちょっとした時に助けていただいたり、とてもありがたかったです。


今回は、全日会場に立つために出荷業務を休業しておりました。お待たせしているお客様、ご迷惑をおかけいたしました。(出荷は14日から再開いたしました。)
細やかなフォローをしてくださった松屋の皆さんと、お店番をサポートしてくれた友人たちに感謝します。(SNSでフォロー、シェアしてくださったり、お気にかけてくださった皆さまも、ありがとうございました。)


今回の出店で学んだこと、いただいたご縁を大切に、また励みます!
本当にありがとうございました。









2018/05/10

松屋銀座さんの「銀座・暮らしの商店街」に出店中。

昨日、初日を迎えました松屋銀座さんの「銀座・暮らしの商店街」。午前中は雨が降り、寒い一日でしたが、大勢の方にご来場いただきました。本当にありがとうございます。
会期中は、全日売場に立つ予定です。お近くにいらした際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。全国各地より、すてきなメーカーさんやお店が集まっています。

「銀座・暮らしの商店街」
2018.5.9(水)- 5.15(火)10:00 - 20:00(最終日は17:00まで)
松屋銀座 8階イベントスクエア

〔出店〕
ABE HOME SHOES / あひろ屋/ .URUKUST / AIR ROOM PRODUCTS / eclectic /大木製作所/ KAKI CABINETMAKER / COMMUNE / SyuRo / JUCO. / 神保真珠商店ツルヤ商店/ TOKIIRO / NADELL / VISION GLASS JP / VISION GLASS CAFE / FLANGE plywood / ホーケン化粧品穂積繊維工業/ MAITO(真糸)/ MOUNTAIN COLLECTOR / YAMASAKI DESIGN WORKS / yatra

〔セレクトショップ〕
アンジェ河原町本店/ on the shore / 5884 ANTIQUES / CHUFFY / NO NAME PARISH / hal5/9 - 5/11 期間限定出店)ふくら舎/ HELEN HEIJI / 松野屋/ ReBuilding Center JAPAN / Rungta(ルンタ)
















2018/05/05

クマンマン 展は無事終了。楽風さんでの販売が始まりました。

怒涛の日々ということもあって、なかなかブログとしてまとめられず、時間が過ぎてしまいました。すみません!FacebookページInstagram の方は日々更新中です。

4月27日から29日の「おでかけクマンマン 」展には、今回も大勢の方にご来場いただきました。本当にありがとうございました。常連さん、いつもウェブでお買い物くださっている方、ふらりと立ち寄られた方…皆さまとお目にかかれて、お話ができて、楽しく刺激になりました。今回は久しぶりの「クマンマン ・カフェ」も営業。どれも美味しかったですね。パリからパティシエのRieさんが来てくださり、いつもにも増して賑やかで、思い出深いクマンマン 展になりました。
(このたびも、阿佐ヶ谷のギャラリー CONTEXT-Sさんをお借りいたしました。ステキな空間をありがとうございます。)










そして、5月1日に、あひろ屋は17周年を迎えました。
各SNSには、多くのお祝いメッセージをいただきました。本当にありがとうございます。
これからも、身の丈にあった仕事を続けてゆけるよう、コツコツと励みます。





5月から8月末まで、浦和の楽風さんでは、手ぬぐいの展示販売が今年も始まりました。季節に合わせて、様々な柄をご覧いただけるように、と思っております。






5月9日から松屋銀座さんで始まる催事に向けて、追い込み作業中です。
8日から15日は出荷業務のみ、お休みをいただきますが、ご注文は承っております。手ぬぐいが活躍する季節に、ご迷惑をおかけしてすみません。手ぬぐい、風呂敷を販売いたします。(スペースがあれば、型紙や、糊を引くためのヘラなども展示したいと思っています。こちらのヘラは、割れてしまい役目を終えたものですが、職人さんよりいただきました!)



ハオルチアが開花。白い花が可愛いです。




トウヤマタケオさん、nakabanさんの幻燈ライブ  ”ランテルナムジカ ”。
東京公演に行くことができました。いい時間でした。トウヤマさんとも久々に再会。




21_21DESIGN SIGHT でひらかれている「カディ」展へ。
インドの国旗に糸車が配されていることの想いの深さ、歴史を考えつつ拝見しました。インタビューの動画がとてもよかったです。カディがさらに愛おしくなりました。



国立のギャラリービブリオさんでひらかれている「井上孝治 写真展」へ。
15年ほど前に、福岡でポストカードを手に入れてから、すっかりファンの井上さんの写真。昭和30年代の子どもたち、街角、犬…。表情や構図だけでなく、そこに流れていた時間や空気を感じる写真たちをじっくりと拝見しました。(写真だけでなく、貴重なベタ焼きも。)


… お仕事に合間に、なんとか滑り込むことができた展示、会うことがかなった方、いただいた美味しいもの、それらもとても栄養になっています。
そして日々いただくお仕事。皆さまに支えられて、18年目が始まりました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

2018/04/14

イベントが続いている春です。

先日8日は、東京ステーションホテルでのイベント「Wedding Market 2」に出店いたしました。ご来場くださいました皆さま、応援してくださった皆さま(かけつけてくれた友人たちも)ありがとうございました。

SNSなどをご覧くださり、お出かけくださったとおっしゃる方も多く、ありがたいと思いました。会場は、ディスプレイや雰囲気が華やかで素敵でしたね。ウェディング関連のお店のほか、美味しいもの、ライフスタイル関連の70以上のお店が出店、ジャンルは様々でしたが、こだわりの商品が並んでいて、私もちょっと買い物をしたり、お店の方々とお話しができて、楽しかったです。(嬉しい再会もありました。)
次回は9月30日に開催されるそうです。
細やかなサポートをしてくださった東京ステーションホテルの皆さまも、ありがとうございました。








帰り道、隈研吾さんの展覧会へ。(東京ステーションギャラリーで開催中。)素材のこと、建築の可能性について、考えを巡らせつつ。とても面白かったです。








最近は、4月27日〜29日の「パサールクマンマン 」、5月から始まる楽風さんでの展示販売、そして5月9日〜15日の「銀座・暮らしの商店街」の準備中です。詳しくは、サイトのイベントのページをご覧くださいませ。
手ぬぐいが活躍する季節になりました、お近くのイベントへ ぜひ!



我が家のデラウェア。もう蕾が出ています。



ご近所で売られていた八重桜。一週間以上、部屋の中でお花見ができました。








植物のこと、はぎれのこと。

 関東は梅雨入りし、そして台風も接近しているため、強い雨が降ったりやんだり。  今年も前半が終わろうとしています。焦りつつ、振り返ったり、後半を計画したりしています。(期限を切られていない お仕事をお待たせしている方々、すみません。忘れてはいませんので…。)ありがたいことに、...