2020/12/21

年内分の出荷を終えました

 年内分はすべて出荷を終えました。今年も一年、本当にありがとうございました。(大変な年になりましたが、皆さまに励ましていただいたことを、心から感謝申し上げます。)


冬至。ここからまた陽がのびてくるのは嬉しいことです。

西洋占星術的にも、明日は大きな節目らしいですね。(土星と木星がほぼ重なるように見えるとか)写真は数日前に撮ったものですが、三日月の横に、木星と、うっすらと土星が写っています。綺麗な空でした。



 今月は早々にご注文を締め切り、オンラインストアも休止させていただきました。先月から続いていた入荷もあり、ご注文が重なりまして、このような判断になりました。
毎年、12月はとにかく慌ただしく、様々なことが集中します。受注を一ヶ月近くも止めてしまうのは経済的にも辛いのですが、お待たせしつつ焦って仕事をするよりも、確実に(なるべく早く)お届けすることを優先し、一年を締めくくる方がいいと感じました。

この機会に、オンラインストアほか、業務上のことなども見直しをする予定です。刻々と移り変わる時代の中で、大切に続けることと、改善や見直すことの確認は必要なため、今後もこの時期は諸々のメンテナンス期間として、休業することを考えております。
どうぞ よろしくお願いいたします。

オンラインストア休止期間: 2020.12.11 - 2021.1.5
冬季休業期間:2020.12.25 - 1.5 



 駅前のお花屋さんにヤドリギの入荷時期を尋ねましたら、年に一度の入荷日を教えてくださいました。やはり魅力的な植物。毎日眺めています。




 

 最終日に滑りこみ。十時啓悦先生の退任記念展ですが、作品はもちろん、技法や制作過程を紹介する動画に見入ってしまいました。
「十時啓悦 - 樹木と漆と暮らし」展 武蔵野美術大学美術館


2020/12/06

年内発送分の受付は12/10までです

 【年末年始の営業のお知らせ】

誠に勝手ながら年内出荷分のご注文の受付は 12月10日まで とさせていただきます。
11日以降のご注文につきましては、年明けの1月6日より順次出荷予定です。

*冬季休業期間: 2020.12.25 - 2021.1.5

どうぞ よろしくお願いいたします。

12/7 追記:12/11から約一ヶ月間、オンラインストアを休止いたします。
メンテナンスなど行う予定です。



今年も年末年始の営業予定をお知らせする季節になりました。
あっという間の2020年。忘れられない年になりました。

手ぬぐいの入荷が続き、ありがたいことに多くのご注文を頂きまして、
出荷までにかなりお時間をいただいております。
受注を一旦止めて出荷に専念するため、年内に配送をご希望の場合は
12月10日までにお願いいたします。

知らずにご注文をくださる方がいらっしゃるかもしれないので、
11日以降は オンラインストアも休止するべきか考えております。
(約一ヶ月ほど、オンラインストアが閲覧できない状態になると、
閉店?と心配されてしまうかも…。
その間にオンラインストアのメンテナンスも行いたいと思います。




 はやぶさ2のカプセル帰還、ドキドキしましたね。地球から出かけて行って、目的の小惑星に着陸して、また飛び立って、地球にカプセルを落下させるなんて!(そして、はやぶさ機は11年後の新たなお仕事に向けて、地球を離れ飛行を続けているというのだから、本当にすごい。)カプセルの中身が気になります…。

2020/12/01

「鉄瓶」手ぬぐいの "みかん茶色" は数量限定販売です

  12月に入りました。激動の2020年もあと一ヶ月…。

先日発売の藍染め手ぬぐい、そして新入荷品へのご注文をありがとうございます。只今、出荷に励んでおります。

発売から20年になるのを記念して「鉄瓶」手ぬぐいフェアが続いていますが、今回は ”みかん茶色” です。この季節にぴったりな、温かみのある、落ち着いた色合いです。

(20年前のちょうど今頃、いたずら描きをしている時に思いついた柄でした。もうすぐハタチになる「鉄瓶」手ぬぐい。これからもよろしくお願いいたします。)



 一時期、在庫がとても少なくなってしまい ご心配をおかけいたしましたが、先日いろいろ届きまして、さらに今月も入荷する予定です。発注と在庫のバランスは今でも難しく、オンラインストア、卸販売、イベント用に割り振っているのですが、大口注文が入ったり、検品で商品にできない手ぬぐいが多数見つかるなど、予想できないこともあります。(たくさん染めておけばいいのでしょうけれど、そうもいかない自転車操業…)



 
 気温は下がってきましたが、台所なのでギリギリ室温を保ち、藍染めはまだ行うことができています。日々のお世話もだいぶ慣れました。毎日様子が変わる藍甕と暮らしていると、生き物は、こうして刻一刻と変化したり、揺らいでいるもの…と実感します。







 友人家族が営む農園から野菜を送ってもらうと、ポップコーン用のとうもろこしも入っていました。とてもきれいな実。
バターと塩、オリーブオイルを入れ蓋をして火にかけると、ポンポンと弾けて、とても美味しくできました。

一年ぶりの「+1手ぬぐい」キャンペーン

   一年前の今日は「+1手ぬぐい」キャンペーンを始めた日。 新型コロナウイルスという未知のものに対し不安な日々が続き、気持ちが縮こまっていた時に、メーカーとして進むべき方向や何かできることはないか、と日々考えていました。 あの頃はイベントがほぼ中止になり、先が見通せなくなる中、...