2022/01/21

「はぎれセット」カラーセット(数量限定にて)

 




 お客様の声よりヒントを得て、現在販売中の「はぎれセット」です。
数量限定品ですが、カラーセットもたまにはいいですね。(完売後は、またセットが組めるようになりましたら再販予定です。)

色合いでセットが組めるほどに、柄も色も増えたことは嬉しく思いますが、"はぎれ" にしないといけない手ぬぐいが これだけあるというのは悩ましいこと…。染めや生地に難があるけれど、ちょっとしたことに使う分には問題がなく、お手拭きや手芸用としておすすめしております。

しかし、これをプレゼントにしたいので包装してほしい、小分け袋を、というご要望をいただくと複雑な気持ちがして、理由を説明した上でお断りしております。

 


 このご時世なので、手ぬぐいの値段が上がっています。今月も春も値上げ…。そして年内にもう一度上がりそうです。どこまで耐えられるのかわかりませんが、モノ作りを続けていくこと、伝統的な産業が続いていくために大切なことは何なのか、日々考えています。


 寒さも底の季節、もうすぐ立春です。
第6波が影響を広げていますが、気をつけつつ、日常を大切にしていきたいです。
皆さまも、お体にはお気をつけくださいませ。



いただいた林檎でアップルパイ。いい香りが漂っていました。


2022/01/13

新・蓮花果托

 今まで使っていた「蓮花果托」の型紙が破れ、新しく彫るタイミングでデザインを見直しました。改めてスケッチをし、バランスを整え、果托の数を11から15に増やしました。

自然の形。その美しさにはいつも及ばないものの、惹かれては、手ぬぐいの柄にできないものかと あれこれ考え続けています。




 
 この冬は寒く雪が多い印象ですが、暴風雪の地域の皆さまはお気をつけくださいませ。先日の都内は数センチの積雪でも大騒ぎでした。

つがいの鳩でしょうか。歩幅も、歩き方も違う二羽が雪の朝に、歩いた跡が残っていました。




 今年の催事の日程が決まりだし、打ち合わせもスタート。何となく2022年の輪郭が見えてきました。感染の拡大が気になりますが、日々できることをして。健やかに過ごせますように。


 松葉散らし。お正月飾りから少しいただいてバラし、観察。同じような松葉も、それぞれ違っていました。





2022/01/02

あけまして おめでとうございます

 


 あけまして おめでとうございます
 本年も よろしくお願いいたします

穏やかな一年になりますように。
昨年に引き続き、ただそのように願うばかりです。


 例年通り、おせち料理を作り、届け、家族と過ごし、友人と再会しました。
同じように新年を迎えられることがありがたく、嬉しいです。






 そして休業期間中も、ご注文やメッセージをいただいており、本当にありがとうございます。6日から出荷を再開するということは、そろそろ準備をしないといけません。(のんびりできたのは今日一日だけでしたが、とても休まりました。)

2022年も コツコツと歩んでまいります。

「はぎれセット」カラーセット(数量限定にて)

   お客様の声よりヒントを得て、現在販売中の「はぎれセット」です。 数量限定品ですが、カラーセットもたまにはいいですね。(完売後は、またセットが組めるようになりましたら再販予定です。) 色合いでセットが組めるほどに、柄も色も増えたことは嬉しく思いますが、"はぎれ&qu...