2020/06/29

個展が始まります


 


「あひろ屋 手ぬぐい店 十五」
2020年6月30日(火) - 7月11日(土) 
(会期中は 7/5(日)、7/6(月)は休み) 
12時から 18時まで 
東京都新宿区若宮町11 麻耶ビル1F  
  
*コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来店の際のお願いがございます。 
詳しくは ラ・ロンダジルさんのサイトをご覧くださいませ。 
   
在廊日 6/30、7/4、7/11 
*状況により変更になる場合もございます


ーーー

このような世になることを想像もしていませんでしたが、 
夏がまた巡ってきました。 様々なことと距離を取らなければならない間も、 
考えることや手を止めずに、前を見て過ごしてきました。 
世界がよりよい方へ向かうことを願いつつ…。 
今回の展示会は、Web上と実店舗の同時開催の予定です。 
状況に合わせ柔軟に対応してまいります。 
暑い季節ですので、お体にはくれぐれもお気をつけくださいませ。  
あひろ屋 店主 
(DMより)
ーーー

今回のDMは通常のものとは違い、冒頭に私の近況報告的なメッセージを載せました。
開催できるのかどうか、開催できるとして、どんな形でお客様をお迎えしたらいいのか…、日々 手探り状態の中で準備を進めてきました。

会期中は予約制ではありませんが、混雑時には入場制限を行う場合がございます。
ご来店時にはマスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。
(お子様も同様にお願いいたします。)

会期中は、ラ・ロンダジルさんのサイト上で「ウェブ展示会」も同時開催いたします。
なかなか 外出が難しい時期でもありますので、そちらでもお楽しみいただけたらと思います。


2020/06/20

6月末まで出荷を休みます



【出荷業務休止のお知らせ】

いつも ありがとうございます。
展示会が続くこともあり、そちらに集中するため、6月末まで出荷業務を休むことにいたしました。
(現在いただいているご注文はご入金を確認次第、出荷いたします。)

出荷業務休止期間:2020.6.21 -6.30

この期間もご注文は承っておりますが、7月以降、順次出荷となります。
どうぞ よろしくお願いいたします。



… 開催中の「あひろ屋と綯屋」展、そして6月30日からの個展、どちらもそれぞれのお店がオンラインでの販売も行ってくださるため、そちらでお買い物していただけたら、とも思います。新色、新作などは展示会での先行販売になります。


2020/06/19

「あひろ屋と綯屋」展、始まりました。






展示会初日、雨の中のご来店をありがとうございました。綯屋さんの藁の作品たちと、手ぬぐいが仲良く並んでいる眺めを楽しみながらのお店番でした。
musubiさんでは、今夜よりオンラインストアでの販売も始まるそうです。この機会にぜひ。
https://www.musubiwork.jp


初日ということもあり、ご近所の谷保天満宮さまへご挨拶。
雨で誰もいない境内で、ニワトリたちがぼんやりとしていました。


「あひろ屋と綯屋」 展  

2020年6月19日(金) - 7月4日(土) 
12時から18時まで(会期中は 日、月曜休み) 
musubi  
東京都国立市富士見台1-8-37




2020/06/17

「あひろ屋と綯屋」展、まもなく。



 暑い日が続いています。ベランダでも、百合やクチナシが咲き始めました。




 今週の19日から国立の musubiさんで「あひろ屋と綯屋」展が始まります。このような状況下なので、会期中の変更などもあるかもしれません。その時は、サイトやSNSでお知らせしてまいります。展示会は、実店舗とweb上での開催です。

草に関する手仕事の綯屋(naiya)さん。この写真は出穂の敷物(コースター)で、結っている紐は浅く苧引きした苧麻です。 繊細さと、力強さと。横畠さんらしい作品ですね。





 今回の展示会を記念して、手ぬぐい「紐結び」の新色(紫色)を先行発売いたします。



「あひろ屋と綯屋」展
6月19日(金)- 7月4日(土)
12時から18時(会期中は日、月曜休み)

musubi
東京都国立市富士見台1-8-37


*展示会が続いていくため(準備や在廊などもあり)出荷までにお時間をいただいております。ご迷惑をおかけしてすみません。
新色、新作、新商品などは、展示会での先行発売になります。





 数ヶ月ぶりに都心へ。「21_21 DESIGN SIGHT」の「マル秘展 - めったに見られないデザイナー達の原画」と「NO PROBLEM store @ 21_21」を見に出かけました。
一部事前予約制のため再開された日に予約。ゆっくりと展示を楽しむことができました。
マル秘展は、デザイナーさんたちがぐるぐると動かしている頭の中と手を、可視化しているような貴重な展示です。(一部撮影可)
NO PROBLEM展は、日頃向き合っているB品問題について、他のメーカーさんの考え方に触れることで、励まされる思いがしました。
途中、カフェで一休みしながら、お店で美味しいものをいただけるなんて、何ヶ月ぶりだろう…としみじみ。(たぶん、1月以来。)

2020/06/05

リフレッシュ。そして二人展と個展の準備中。




 久しぶりの休日。友人宅で のんびりと過ごしました。マスクをして距離をとりつつも、一緒に笑ったり、ご飯を食べたりするひと時が、本当に贅沢なものに感じられました。
黒猫ちゃんを撫でたり、子ヤギを眺めたり。カラッとした晴天で気持ちのいい一日でした。

 忙しさと体調不良でたびたび手を止めていた新作を描き上げ、染め屋さんへバトンタッチ。今回は染めが大変なので心配な部分はありますが、染め上がりを想像すると楽しみです。いつもこうして、期待と不安が入り混じり、落ち着かない日々を過ごします。担当してくださる皆さまを信じて…。長年、注染の手ぬぐいを作ってきたというのに、やってみないとわからない部分はありますね。

空の植木鉢の中に蔓を伸ばしてきたツタバウンラン。




 5月に開催予定だったクマンマン展は延期になっていましたが、7月にひらかれるそうです。5月であれば参加できたのですが、今回は二つの展示会と重なってしまいましたので、あひろ屋は不参加です。楽しみにしてくださっていた方には、申し訳なく思います。
(毎年、販売していただいていたフジロックも今年は中止に。来年8月に延期とのことです。)

 
 これから7月いっぱいくらいは、出荷までにお時間をいただくことになりそうです。お待たせしてしまい、すみません。

 今年のイベントはどれも、Web上の展示会(通販)と実店舗での展示会を兼ねているので、その準備や告知の方法などを関係者の皆で話し合ったり、悩んだり、と手探りが続いています。
こういう状況の中でも、作り手と伝え手は止まることなく、できる限りのことを、今 伝えられることを皆さまにお届けしたくて、動いています。どうぞ よろしくお願いいたします。



 加藤キナさんたちにお願いしていた長財布。ようやく受け取ることができ、縁起のいい日におろしました。愛用してきた鞄と同じ革で作っていただき、さらに鹿角で愛鳥を彫ってもらいました。(写真をたくさん渡しました。3年前に旅立ったセキセイインコです。)興味津々の時の顔だなぁ、と思い出します。
彼らの丁寧で美しい手仕事には、いつも驚きがあります。

二つの展示会は無事終了いたしました

 【御礼】  本日、二つの展示会が会期を終えました。 このような状況下での開催でしたが、多くの方にご利用、ご来店をいただき、とてもありがたく思いました。 準備中も会期中も心が休まることはなく…、お客様には感染拡大防止のために多くのご協力をいただきました。 どちらも「ウェブ展示会」...