2011/05/02

10周年を迎えました

あひろ屋は、昨日10周年を迎えることができました。
支え続けてくださった皆様に、心より御礼申し上げます。

昨日、『手ぬぐい扇子』を発売し、てんやわんやになっておりましたが、(この一日で、今季製作分の3分の1が売れてしまいました)今日は昨日以上に、沢山のメールやメッセージをいただきました。
10周年おめでとう、と。どのお言葉にも、私やあひろ屋に対する、やさしさや思いが溢れていて、感動しました。



一日を終える今、たくさんの花束を抱えているような喜びと同時に、11年目を歩き始めた緊張もあります。いつか終わりはあると思いますが、その時まで続けていけますように。
10年前のあの日、”あひろ屋”を知る人は、染めてくれた職人さんと、開業届にハンコを押してくれた税務署の人だけでした。今は、なんと多くの方々に支えられていることか。
これからのあひろ屋も、どうぞよろしくお願いいたします。

水無月。

 大好きな和菓子「水無月」。その季節がやってきました。 夏越の祓えにまつわるお菓子ですが、こちらではあまり見かけません。手ぬぐい「水無月」も、ご注文は西のエリアのお客様が多いように感じます。  そして、梅仕事の季節でもありますね。今年も丁寧に収穫された南高...