6/24/2023

福岡から戻りました。展示会は折り返しです。

 先週は福岡へ。望雲さんでの手ぬぐい展が始まりました。











 新作「矢車菊」や植物染め手ぬぐいを目指してお出かけくださった方も多く、間に合ってよかった…としみじみと思いました。前回(2年前)は在廊できなかったこともあり、4年ぶりでしたが、いつもご来店くださる方、ネットでのお客様、友人やお取引先の方など、多くの方にお会いできて、本当に嬉しかったです。

展示会は待鳥ビル507号室で開催ですが、307号室ではその週末2日間限定で、鬼木さんの「炸醤麺食堂」がひらかれていました。炸醤麺もデザートもお茶もとても美味しくて、幸せな2日間でした。



 
 展示会は折り返し。あと一週間、どうぞ よろしくお願いいたします。
追加で新作や植物染めもお送りしました。


「あひろ屋の手ぬぐい展」

2023.6.17(土) - 7.2(日)
13:00 - 19:00   期間中 水曜お休み
望雲(507号室にて)
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-27 待鳥ビル
https://bouun.shop-pro.jp



 太宰府のお取引先「かさの家」さん(梅ヶ枝餅で有名ですよね)へご挨拶に伺いました。
梅ヶ枝餅のお店の並びに手ぬぐい専門店の「てのごい家」さんがあり、そちらで当店の手ぬぐいも扱っていただいております。そのお店の奥に茶房があり、素敵な博多塀と緑が美しい中庭を眺めながら、美味しいお抹茶と焼きたての梅ヶ枝餅をいただきました。

かさの家(てのごい家 - 茶房
福岡市太宰府宰府2-7-26







 そして、新作の手ぬぐい「矢車菊」は展示会で先行販売をしておりましたが、21日からオンラインストア・卸販売もスタートしました。が、あっという間に完売してしまいました。ご注文くださった皆さま、ありがとうございました。順次出荷中なのですが、少しお時間をいただいております。今後は、来月のラ・ロンダジルさんの展示会で販売予定です。(年内にもう一度染めていただこうと思っております)

 染め屋さんには、版下と一緒に色見本もお渡しするのですが、今回の花の色をお伝えするのに悩みました。自作の色見本やカラーチップなど沢山の色の中にぴったりするものが見つけられず。あの落ち着いた品のある青紫色…。

数日前に作った矢車菊の花びらの押し花を添えました。色合いの雰囲気のようなものが伝われば、と思いました。さすがの染め屋さん、そのあたりの希望を汲み取ってくださり、いい色合いに染めてくださいました。葉の濃緑色とも合いますね。








6/16/2023

新作の「矢車菊」が届きました

 




 
 65作目の手ぬぐい、矢車菊。
コーンフラワーという名の方が知られているのかもしれません。
切り花でも人気がありますね。

こちらの手ぬぐいは、17日からの望雲さんの展示会でお披露目いたします。(オンラインストア販売、卸販売はもう少々お待ちくださいませ。)

… 染め屋さんに無理をお願いし、なんとか展示会に間に合わせていただきました。明日、福岡へお持ちしたいと思います。


「あひろ屋の手ぬぐい展」
2023.6.17(土) - 7.2(日)
13:00 - 19:00   期間中 水曜お休み
望雲(507号室にて)
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-27 待鳥ビル
https://bouun.shop-pro.jp

6/13/2023

「注染+植物染め」手ぬぐいを展示会に出品します


  6/17から始まります望雲さんの展示会では、注染+植物染め の手ぬぐいを種類多く出品いたします。

少しずつ染めては寝かし、また違う染液で重ね染めをして寝かせ…と、いろいろな季節に、様々な配合で染めているので、それぞれの色合いにはバリエーションがあります。柄もなるべく重ならないようにしていたので、ほぼ一点物です。

出荷前に、改めて並べてみました。楽しかった染めの時間を思い出していました。

17日、18日は在廊予定です。
手ぬぐいのこと、染めのこと、ご質問などございましたら、その時にぜひ。

そういえば、17、18日(12-17時)は鬼木さんの炸醤麺食堂です。手ぬぐい展は507号室ですが、炸醤麺食堂は307号室にて。美味しそうで、私も楽しみです。


「あひろ屋の手ぬぐい展」
2023.6.17(土) - 7.2(日)
13:00 - 19:00   期間中 水曜お休み
望雲(507号室にて)
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-27 待鳥ビル


6/09/2023

梅雨に入りました

青梅で甘露漬けを作っているところ



 昨日、関東地方も梅雨入りし、しっとりとした空気に満ちています。
植物たちの生長を見ていると、この季節の気温と湿度はやはり大切なものだと感じます。(ジメジメは苦手ですが、発酵建の藍甕が元気になり嬉しいです。)




 来週末から福岡の望雲さんで展示会が始まります。その準備でアタフタしているところですが、この慌ただしさも含め、ありがたいことと感じております。
イベントがひらけることは、当たり前なことではない…と、コロナ禍の数年を過ごしてみると、よくわかります。

望雲さんは長年のお取引先ですが、2010年の初めての展示会の時から、素敵な空間を表現してくださり、毎回とても楽しみです。久しぶりに福岡に滞在できることも嬉しく、再会したい方も大勢います。(6/17、6/18在廊予定です)


 展示会前より数日間、出荷などお休みをいただきます。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞ よろしくお願い致します。

「あひろ屋の手ぬぐい展」
2023.6.17(土) - 7.2(日)
13:00 - 19:00   期間中 水曜お休み
望雲(507号室にて)
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-27 待鳥ビル


新作の「カンナ」ですが…在庫僅少です

   ラ・ロンダジルさんでの19回目の個展、開催中です。 68作目のカンナ、植物染めの手ぬぐい、和装はきもの・小物 加藤さんのはきものと手ぬぐいで作られた花緒、そして TSUKIKUSA商品のお披露目。盛りだくさんです。 初日は危険な暑さの中、ご来店くださりありがとうございました...