9/29/2023

「テヌグイ区ザカイ」さん(こっさ。さん)で展示会です

 musubiさんでの展示会を終えたばかりですが…
来週10/3より「テヌグイ区ザカイ」さん(こっさ。さん)で展示会が始まります。


こっさ。さんとは、長いお付き合いで、2006年に月島にお店が誕生した時からお世話になっております。
一旦、実店舗を閉店されてから5年あまり…、今年、東神田にお店を開かれると聞いて、本当に嬉しかったです。(その間もオンラインストアを営業されていたので、お取引は続いていたのですが。)
月替わりでメーカーさん、作家さんを特集するイベントにお声がけいただき、ありがたいと思いました。

今回は、秋冬柄を含め種類を多めに、注染の型紙やヘラなども展示いたします。
この機会にぜひ、お立ち寄りくださいませ。


「あひろ屋の手ぬぐい展」
2023.10.3(火) - 10.14(土)
(会期中 10/8(日)、10/9(祝・月)はお休み)
12:00 - 19:00

テヌグイ区ザカイ
東京都千代田区東神田1-14-11 ヤマダビル1階

(JR馬喰町駅 4番出口から徒歩2分ほど)





 
 そして、送料変更のお知らせです。

2023年10月1日より ゆうパック(日本郵便)の運賃が変更になります。それに伴いまして、当店の配送料も変更いたします。

*お取引中のお店の皆様へ
開店以来、ロットにより送料を当店負担で出荷しておりましたが、お店宛の箱はサイズが大きく、送料もかなり上がってきております。ロットを引き上げるのではなく、送料をいただくかたちにしたいと思います。どうぞ よろしくお願いいたします。

*オンラインストアの設定変更のため、9/30 - 10/1 は一時休止いたします。

詳しくはサイトをご覧くださいませ。





9/24/2023

musubiさんでの展示会は終了。ありがとうございました。

 昨日、musubiさんでの展示会を終えました。
多くの方にご来店いただき、またオンラインストアでもお買い物くださり、本当にありがとうございました。お気に留めてくださった皆様、なんとか入荷を間に合わせてくださった染め屋さん、お世話になりましたmusubiさんに感謝いたします。

会期中、病気療養中だった看板猫のトトさんが旅立たれ、とても寂しいです。
ひらひらと揺れる「手ぬぐい暖簾」を見上げつつ、扉のところで座っていたのは先週のこと…。一緒にお店番ができて楽しかった。トト、本当にありがとう。



 展示会最終日は、ご近所の谷保天満宮さまのお祭で、お店の前をお囃子の山車が通りました。もしかすると、コロナ後では初めてのお祭なのかもしれません。山車を引く方々も、周りの方々も嬉しそう。久しぶりに、こういう光景を眺めました。



 数年ぶりといえば、育てているムクゲの花が咲きました。
2輪が同時で、華やかな雰囲気でした。…ベランダには、今は亡きひとたちの可愛がった植物の鉢がいくつもあり、育てていると、不思議な気持ちがします。人の命より長く生きることもある植物。



 
 明け方に大きな声で鳴いている鳥が、アオゲラだとわかりました。
そして、今日は玉川上水のそばでも声を聞きました。あの辺りに住んでいる鳥が、木々のある場所を移動するうちに、この近くまで飛んできたのでしょう。緑が多い地域であること、環境の良さを改めて感じました。



 数ヶ月ぶりに、オンラインストアで琉球藍染めの手ぬぐいを販売しています。…といっても、わずか数時間でほぼ完売状態です。このたびも、ありがとうございました。






 さて、もうすぐ また展示会が始まります。詳しくは次回に。




9/12/2023

平泉を歩いたこと







 東北の旅の後は個展が控えていたので
なかなか振り返ることができませんでしたが…

旅の最終日は平泉を歩きました。

松尾芭蕉の句碑、宮沢賢治の詩碑を見つけ心が躍ったり、
歴史的な場所を踏みしめながら、朧げな知識や 
話には聞いていた場所の意味が すこし繋がったような気がしました。

旅の前に予習として読んでいた
「仏像を旅する 東北線 - みちのくの文化・伝統、典雅と素朴と -」
という本が(古いのですが)とても良かったです。

大曲、遠野、平泉と一日ずつの滞在でしたが、
サポートしてくださった方々のおかげで、
とても充実した時間を過ごすことができました。
また ゆっくりと歩きたいです。

1枚目の句碑 / 毛越寺にて
「 夏草や 兵どもが 夢の跡 」

9/09/2023

「あひろ屋の手ぬぐい展」 musubiさんで開催中です

 musubiさんでの展示会、初日は台風の影響もありましたが、2日目の今日はお天気も落ち着き、秋冬バージョンの「手ぬぐい暖簾」も吊るすことができました。



 ご近所の方、毎年ご来店くださる方、長くご愛用くださった手ぬぐいを見せてくださる方… 、いつも本当にありがとうございます。(大学の先生も来てくださって、なんだか嬉しい日でした。)



 この季節の開催はmusubiさんでは初めてなので、『こんな柄、ありましたっけ?』と尋ねられてしまったり。実はいろいろ入荷が遅れておりまして、来週はまた少し追加の予定です。
そして、うちのオンラインストアより、今はmusubiさんのサイトの方が種類が多くございますので、通販もぜひ、ご利用くださいませ。

 

看板猫のトトさん。11歳。


 「あひろ屋の手ぬぐい 展」

2023.9.8(金)- 9.23(祝・土)
12:00 - 18:00     会期中の日曜、月曜はお休み
今後の在廊予定:9/16(土)、 23(祝・土)

musubi
東京都国立市富士見台1-8-37
https://www.musubiwork.jp

9/07/2023

台風接近中ですが展示会が始まります

 


 先月のお知らせから、あっという間に怒涛のひと月が過ぎようとしています。
8月はすべての日が真夏日(30度以上)だった東京、暑さ対策に日々追われていたような気もします。




 台風が近づいていますが、明日9月8日から musubiさんで展示会が始まります。
私は状況を見つつ、お店に伺う予定ですが、皆様もどうぞお気をつけて、ご無理なく。
在廊予定はサイトに載せておりますが、急ぎのお知らせはSNSで発信予定です。



 …すっかり時間が経ってしまいましたが、先月は夏期スクーリングに出席するため、出荷を一時休ませていただきました。おかげさまで、織りについての世界が また少し広がりました。染めとは違った面白さ、難しさ、美しさがあり、改めて奥深いと感じました。今後も染めとともに、学んでいきたいです。





 個展準備と手ぬぐいの入荷などで、お盆明けの頃も慌ただしかったのですが、何よりも気をつけたのが暑さでした。アイロンかけが辛く、早朝や夜に作業時間をずらしたり、日中は窓辺での検品なので定期的に休憩を取るなど、熱中症予防を心がけました。それでも何度か、調子を崩しましたが。







 8月26日は秋田の大曲花火大会へ。
秋田も驚くような猛暑でしたが、夕方からの気持ちのよい風の中、素晴らしい花火大会を楽しみました。ただただ圧倒的で、見とれてしまいました。

その後、遠野と平泉に滞在しましたが、どちらも本当によかった…夏の思い出です。(詳しくは またいつか。まだカメラの中のデータをちゃんと見る時間がないのです…)


 手ぬぐいの入荷が大変遅れておりまして、皆様にはご迷惑をおかけしております。私も首を長くして待っているのですが、いろいろとご事情があるようです。この暑い日々、製造に関わってくださっている方々に感謝をしながら、待ちたいと思います。

新作の「カンナ」ですが…在庫僅少です

   ラ・ロンダジルさんでの19回目の個展、開催中です。 68作目のカンナ、植物染めの手ぬぐい、和装はきもの・小物 加藤さんのはきものと手ぬぐいで作られた花緒、そして TSUKIKUSA商品のお披露目。盛りだくさんです。 初日は危険な暑さの中、ご来店くださりありがとうございました...