2009/01/14

ご感想を、ありがとうございます。

庭にミカンを置くと、小鳥たちが目ざとく見つけて大騒ぎ。シジュウカラ、メジロ、ヒヨドリが常連さん。この季節、本当に食べるものが少なくなってしまうようで、ヒヨドリが皮まで食べています。ミカン風呂に入りたいなと思って、皮を並べたザルをベランダに置くと、それもヒヨドリが狙っていて。窓辺に、ミカンの皮を振り回すヒヨドリのシルエットが浮かび、皮は散らかってしまうのですが、その必死さに何も言えません。



オーダーフォームには、メッセージを添えてくださる方が多く、いつも楽しみしております。手ぬぐいを使うのは初めて、という方や、毎日ガンガン使っている、という方など。皆さまの手ぬぐいに対する気持ちが、新鮮な風を届けてくれるようで、はっとすることも多いのです。こういう時代なので、”使い捨て”を見直して手ぬぐい派になられた方や、使ってみたらハンカチやタオルより気持ちがよかった、というご意見。最近は、はぎれセットをご注文くださる男性も多く、どのようにお使いなのか気になっております。

長崎から熊本へ

 刈水庵さんでの個展は続いているのですが、小浜から離れ、長崎市内へ。この日は長崎くんちの中日で、あちらこちらで山車が練り歩き、道は混雑していました。(幸運なことに、バスの車窓から コッコデショの太鼓山が遠くに見えました!) 長崎市内では、大浦にあるお取引...