2009/12/08

新作の方は進んでいませんで、慌しい師走に飲み込まれつつあります。

庭に出て、じっくりと植物たちを眺めてみると、蕾がついていたり、実がなっていたり!
葉を落として眠っているものもありますが、着実に季節を生きている姿は美しいです。柚子とレモンがもうすぐ収穫できそうで、嬉しい。ハチミツに漬けたり、お酒に漬けたり、数少ない果実を長く楽しむ工夫を考えてワクワクしています。





  

長崎から熊本へ

 刈水庵さんでの個展は続いているのですが、小浜から離れ、長崎市内へ。この日は長崎くんちの中日で、あちらこちらで山車が練り歩き、道は混雑していました。(幸運なことに、バスの車窓から コッコデショの太鼓山が遠くに見えました!) 長崎市内では、大浦にあるお取引...