2013/06/08

もうすぐ、望雲さんでの個展が始まります。


毎日が飛ぶように過ぎていきます。望雲さんでの個展まであと一週間。第一便を発送し、これから追い込み準備です。私も初日と翌日はお店番の予定。3年ぶりの福岡はとても楽しみですが、日々の発送作業が少しずつ遅れていることもあり、ここからの数日が勝負!と感じております。

望雲さんの展示では、手ぬぐい、風呂敷、扇子に加え、「手作り ひなや」さんとのコラボグッズも並びます。先日、こちらのページでご紹介の 「鍋つかみ(兼 鍋敷き)」、そしてコースター、髪ごむ、くるみボタン。どれも、部分的に難があって商品にできなかった手ぬぐいを活用したものです。小さな生地も、職人さんによって染められた布ですものね。





写真は「髪ごむ」ですが、くるみボタンとして、バラ売りもする予定です。手ぬぐいの微妙な色合いのボタン、見ていると楽しい気持ちになります。


少し難のある手ぬぐいの再活用、といえば、『植物染め』手ぬぐい。
ちょっとしたシミ、柄のブレなどで商品にはできなかったものの、手ぬぐいとしては特に問題のないものばかり。地色を染めることで、それらの難が目立たなくなりました。ひたすら丁寧に、じっくりと染めた手ぬぐいです。


『植物染め手ぬぐい』は、昨年の広島のライフスタイルさん、神楽坂のラ・ロンダジルさんに続き、福岡では初の展示ということもありまして、はりきって様々な植物で染めました。下の写真は、刈安(かりやす)で染めた時のもの。洗っている時、干した直後のものです。



 

望雲さんでの展示は、6月15日(土)から始まります。詳しくはイベントのページをご覧くださいませ。

出荷業務一時休止のお知らせです

 急なお知らせになってしまいましたが、16日〜18日は出荷業務のみお休みをいただきます。(ご注文は承っております。)ご迷惑をおかけしてしまいますが、よろしくお願いいたします。  先週あたりから、またメールの未着のご連絡が増えてまいりました。(ほぼ毎日です…) オンラ...