2011/01/14

扇子は2回目のサンプルが到着。いよいよ量産へ。

寒くても、畑作業はいろいろとあります。収穫しながら、藁を敷いたり、土を寄せたり。穴を掘ろうとしたら、土が凍っていてスコップがささりませんでした。こんな地中で蕪や人参、大根は大丈夫なのだろうか、と心配です。


新作の、下書き。こんなことをずっとやっています。とても版下を描く段階ではないので、毎日、描いては、なんか違うな、これはいいなぁ、とやっています。
今年はどんどん出すぞー、と言いましたが、私が時間をかけられるのは、この部分だけなので、じっくり、納得がいくまで やっていこうと思います。一度描いた柄とは、もしかすると一生の付き合いになるので、”この柄は今の私”、とちゃんと言えるようになるまで下描きは続けていきたいです。
 

最近、さぼっていたランニングを再開しました。心身ともに弱ってくるので、また走りたくなりました。何も考えずに走り、この真冬に大汗をかいて、帰宅後はザブーンと湯船に入る。すっきりとします。心が晴れない理由は、体の不調からきていたり、またその逆もあったりして、どちらも大切にしていかないと。



春に発売予定の扇子のサンプル(2回目)が届きました。今季はこの顔ぶれなんだなぁ、と
嬉しく眺めておりました。これから量産へ。できあがりが楽しみです。

大曲の「和装はきもの・小物 加藤」さんで個展が始まります

 各地で続く大雨が心配です…。どうか 皆様ご無事で。   明日5日より、大曲のはきもの屋さんで、手ぬぐい展が始まります。 加藤さんとは長いお付き合いで、いつか展示会を…とずいぶん前からお話をいただいていました。その機会が現実になり、ありがたい気持ちです。 東北では初めての展示会で...