2023/03/11

KoHoさんへ追加納品いたしました(会期は明日までです)

  先ほど、国分寺のKoHoさんへ追加納品へ伺いました。
早いもので、明日(3/12)が最終日です。

お花やハーブの苗がたくさん並ぶ店先に、手ぬぐいがひらひらと揺れていて、いい眺めだな…と思いました。植物の柄を中心に、春の柄もたくさんご用意しました。
それらの柄に、KoHoさんが素敵な説明をつけてくださっています。植物と日々向き合われて
いらっしゃる方の視点は興味深く、勉強になります。




 いくつかの柄が入荷し、次の催事へ向けての準備も慌ただしくなってきました。(来月はその催事のため、一週間ほど出荷を休止いたします。)

来週にはソメイヨシノが開花するそうですね。待ち遠しかった春がようやく、です。

新しいデザインの「花筏」です。
完売しましたので、また来年に。




 … 先月は学校の課題提出に向け、写真を撮り、絵を描いたりデザインのことを考える日が多くありました。こうした時間を得るために苦労もありますが、仕事と密接な部分もあり、無駄にはなっていないと感じています。(多くの方のご理解、ご協力の上の学生生活なので、もちろん無駄にはできません。)
日常の悩みや疲れをひととき忘れ、没頭できる勉強があるというのは、とても幸せなこと。「学び」に気持ちが支えられています。



 
 先日、久しぶりのマラソン大会(ハーフ)に参加しました。
6年前ぶりで不安でしたが、楽しく走ることができ、以前とあまり変わらぬタイムで完走できました。
小さい時から走ることが好きで大会にも出ていましたが、病気などの影響で長距離走はドクターストップ。こんなこともあるのか…と落ち込みましたが、いつかまた走れたら、と願ってきました。少しずつ体調が良くなり、日々の筋トレや身近なひとたちの応援が完走につながりました。今朝も軽くジョギング。走れることがありがたいです。


 
 3.11。
あの日から12年です。
今朝、地震で目が覚めましたが、3月11日だ…と揺れる中でおもいました。
忘れてはいけないこと。
はかなくて、あやうい世に生きているということを。







あひろ屋「春の手ぬぐい展」始まりました

  画像はKoHoさんのInstagramより 本日、初日を迎えました。 春らしい色柄、植物柄を中心に手ぬぐいを選びました。 KoHoさんは植物のお店です。 今回の展示に合わせ、手ぬぐいの柄にまつわる苗を揃えてくださっています。四万十柳、日本の自生菊いろいろ、河原撫子、黒松、吾妻...