2009/12/27

本年も、ありがとうございました。

今年最後の出荷を終え、仕事納めとなりました。
ホッとしつつも、すでに来年のことをアレコレと考えております。年内に出したかった新作は結局来年へ持ち越し。楽しみにしてくださっていた方々には本当に申し訳なく…。
2010年は、とにかく描いて、新作を出し続けること!自分にはこれしかできないので、そのあたりをしっかりと、やっていきたいと思います。




さて、先日出かけました『国宝 土偶展』。
こんなに圧倒された展覧会は久しぶりのこと。土偶については謎が多いようですが、目の前の”ひとがた”からは、おおらかで、自由で、豊かな感性を持った、縄文人の精神世界が伝わってきます。(鑑賞している間も、これはどう頑張ってもかなわない、という打ちのめされた気分がしていました。)出かけてよかった、と心から思える展覧会でした。




 
最後になりましたが、今年も大変お世話になりました。振り返ると、今年も多くの出逢いに恵まれました。いつも支えてくださる皆さまに、あらためて御礼申し上げます。
どうぞ よいお年をお迎えください。


長崎から熊本へ

 刈水庵さんでの個展は続いているのですが、小浜から離れ、長崎市内へ。この日は長崎くんちの中日で、あちらこちらで山車が練り歩き、道は混雑していました。(幸運なことに、バスの車窓から コッコデショの太鼓山が遠くに見えました!) 長崎市内では、大浦にあるお取引...