2012/05/01

11周年、ありがとうございます。


本日、あひろ屋は11周年を迎えました。

一柄からの出発で、先のことなど見えない日々でしたが、手ぬぐい作りの楽しさと、皆さまからの支えがあって、この日があります。お世話になった皆さまに、心から感謝申し上げます。
 
最近は、駆け抜けた10年とは違う重みを感じていますが、当初と変わらない作業を今日も淡々と繰り返していました。こういう仕事が与えられていることの、ありがたさをおもいます。
 
言葉にすると、たったこれだけのことになってしまいますが…感謝の気持ちはこれからの仕事で、お返ししていきたいと思います。
 
これからも、よろしくお願いいたします。



2001年、初めての版下を描いているところ。( 『鉄瓶』手ぬぐい )




"くらしがしごと、しごとがくらし"

「露草」手ぬぐいの版下を描く前に、イメージを確認するために描いた下絵。 斑入りの葉の露草。花は普通のものでした。  …また少し、間があいてしまいました。 大きな台風、そして北海道の大地震。続く災害に、言葉を失っておりました。...