2012/11/04

山口、広島へ。

気温がずいぶんと下がり、お鍋やおでんが美味しい季節になりました。
それにしても、年々 秋が短くなっているような気がします。


先週までお休みをいただきまして、お客様にはご迷惑をおかけしてしまいました。手ぬぐい屋の繁忙期を終え、久しぶりの旅にでておりました。山口と広島を歩きました。本来は、5月に尾道で個展をひらいていただいた際、うかがうはずでした。広島への思いを抱えて過ごした夏、仕事が落ち着いたら行きたいな、と考えておりました。そしてようやく叶い、尾道の「life:style」さんにご挨拶、そして広島市内の「84」さんにも初めてうかがうことができました。両店の素敵な空間に、手ぬぐい達が並んでいる眺めにジ~ンとなりました。

直前までいろいろあり、旅を決行していいものだろうか、と悩んでおりましたが、フォローしてくださる方々、背中をおしてくださった一言などで、よし!と出掛けてしまいました。行ってよかったです。本当に、とてもよい旅でした。いただいたお心遣いや旅の経験が、自分に沈み込み、いつかまた新しい表現になって生まれてくれるといいのですが。
戻るとお仕事が山積みでした。連日発送に追われておりますが、日常が待っていてくれる、ということは、とてもありがたいことです。

以下は旅の写真から。(山口・錦帯橋、広島市内、宮島、鞆の浦、尾道)
眺めていると、もう一度あの街を歩いているような気持ちになります。美味しいお店や観光スポット、素敵な情報をくださった方々に感謝いたします。















 





長崎から熊本へ

 刈水庵さんでの個展は続いているのですが、小浜から離れ、長崎市内へ。この日は長崎くんちの中日で、あちらこちらで山車が練り歩き、道は混雑していました。(幸運なことに、バスの車窓から コッコデショの太鼓山が遠くに見えました!) 長崎市内では、大浦にあるお取引...