2013/10/05

くらしのmoto市、ご来場ありがとうございました。

「くらしのmoto市」を終えてから、もう一週間が経つのですね。今更ですが、イベントのページに写真をアップいたしました。(私はお店番でなかなか動けず、家族にほとんど撮ってもらいました。こんな素敵なお店がでていたのかー、と写真を見てビックリ。)毎年、台風接近に怯えていた 「くらしのmoto市」 ですが、今年は素晴らしい晴天に恵まれ、無事に終えることができました。ご来場くださいました皆さま、ありがとうございました。私達は室内での出店でした。ヤンマ産業さん(+スモールデザインさん)、手式さん、Andaduraさん、ハルカゼ舎さんも同じお部屋でした。お店番の合間に、いろいろとお話できて楽しかったです。そして、この場所はお堂のすぐ横なので、ライブを目の前で見ることができました。心地よい風が流れていて、小さいひとも静かに、時に楽しそうに耳を傾けていました。いい時間でした。





ブースにお立ち寄りくださるお客さまの中に、ご愛用の当店手ぬぐいをチラリ、と見せてくださる方が何名もいらしたのが嬉しかったです。色褪せて、クタっとした手ぬぐいからは、大切にしていただいていることが伝わってきました。お出掛けの際、選んでお持ちくださっていることを思うと、そういうお気遣いが嬉しかったです。手ぬぐいで素敵なケースを作られている方、いつもネットショップでお買い上げくださっている方とお話もできたり。(休憩中でお目にかかれなかった皆さま、本当にすみませんでした。)

音楽に身を揺らして、美味しいものをほおばって、お目当てのモノを見つけて、皆さまが楽しそうに過ごされているのを眺めて、私達も楽しかったです。
イベント終了後は、出店者60名ほどで打上げの会。あゆみ食堂さんの美味しいお料理をいただきました。出店されていた方々と、ごはんをいただきながら、そして帰りのバスの中で、また興味深いお話をうかがえたり、貴重で楽しい時間が過ぎてゆきました。今年も楽しいmoto市でした。委員の皆さま、簗田寺の皆さま、そしてご来場くださった皆さま、本当にありがとうございました。






10月2日の虹です。ベランダから撮影。大きくて、きれいでしたね!




長崎から熊本へ

 刈水庵さんでの個展は続いているのですが、小浜から離れ、長崎市内へ。この日は長崎くんちの中日で、あちらこちらで山車が練り歩き、道は混雑していました。(幸運なことに、バスの車窓から コッコデショの太鼓山が遠くに見えました!) 長崎市内では、大浦にあるお取引...