2014/04/18

季節はずれになってしまった版下…。(でも染めます)

現在、スウェーデン大使館で開催中の北欧のデザイナー23名による手ぬぐい展(場所も素敵でしたが)反物が天井から吊るされていたり、スウェーデンの紹介がされていたり、もちろん手ぬぐいも注染で様々な表現がされていて、勉強になりました。



 
その日はイメージフォーラムで映画も見ました。ジャック・タチ映画祭が開催中なのです!10代の頃、六本木のシネヴィヴァンに通って観たタチの映画ですが、今回は日本未公開作品もあり、また以前よりも美しく蘇った映像を楽しむことができます。4週間限定上映ですので、ぜひ。はやめに到着したにもかかわらず、ギリギリ補助席での鑑賞でした。半世紀も前の映画なのに、こんなにも人気があって、劇場内はたびたび笑いがおこって、タチ・ファンとしてはとても嬉しいひとときでした。



 

昨年から少し調子を悪くさせてしまった雲龍椿。でも、きれいな花を咲かせてくれました。枝ぶりも年ごとに面白くなってきていて、大切な一鉢です。



 

… 今年に入ってから気力が停滞していましたが、なんとなく復活の兆し。季節はずれになってしまった柄も(版下は出来上がっているので)染めたいと思っています。一年経てば、季節先取りになるしね!と言い訳。その時々の状態や流れ、ご縁を大切に、小さな一歩を前に前に、続けていくしかないようです。

手ぬぐいやコースターなど入荷しました

残暑お見舞い申し上げます 台風が接近していた数日は涼しかったものの、また暑さが戻ってきました。何度か40度を越えた地域もありました… 日本の夏も変わってきたのか、たまたま今年は暑すぎるのか、まだわかりませんが、体調には気をつけて過ごしたいものです。 ...