2014/05/01

13周年、ありがとうございます。そして岩手への旅。

眩しい陽射しと、爽やかな風。5月ですね。

本日、あひろ屋は13周年を迎えました。
今があるのは皆さまのおかげです。心から感謝いたします。
求められるものを、求めていきたいものを、静かにみつめて、手を動かし続けること。
そんなことを思いながら、14年目を歩き始めました。

多くの方々からお祝いのメッセージをいただきました。
友人からはお花を、家族からはケーキをもらい、うかれていましたが、イベントが次々と目前に迫り、また通常発送も少しお待たせしているので、ひたすら仕事をしないと。



  
先日いただいたお休みの間に、岩手に出かけておりました。
新幹線で北上していると、桜前線を追い抜いて、季節を遡るような体験をしました。こちらは日毎、木々の緑が濃くなっていますが、宇都宮ではちょうど満開、那須ではまだ、福島もこれから、北上はまだまだ …。車窓からその変化を眺めているうちに新花巻に到着。




  
花巻では湯治部のある温泉に浸かり(混浴露天風呂。すぐ横を川が流れていて気持ちよかったです)、初日は遠野の友人宅にお世話になりました。薪ストーブの上でシイタケを焼きつつ、ちびりちびりと岩手のお酒をいただき、猫ちゃんを撫ぜながら楽しい時間を過ごしました。

花巻の大沢温泉


  

翌日は遠野をあちらこちらと案内していただき、古い神社(卯子酉さま)でお参り、曲がり家の見学、直売所で見たことがないものを買ってみたり。(「ほしもち」や、「白小豆」など) ようやく冬を終えて、山々は新芽色、自然のままの川が本当に美しい気持ちのよい場所でした。夕方は小岩井農場そばの繋温泉へ。御所湖に山々が映り、幻想的でした。








  
翌日は朝から盛岡の気になる場所を歩きました。まず、お取引先の「小袖」さんへ。素敵なお着物、和小物がずらりと並んでいました。(ようやくご挨拶ができて、ホッといたしました) ご近所の美味しいお蕎麦屋さんを教えていただいたので、そちらでお昼ご飯。ご近所の八幡さまにもお参りできました。




  
岩鋳鉄器館で、南部鉄瓶の製造工程も見学。こうして本場の地で、鉄瓶がうまれるところを拝見できて嬉しかったです。勉強になりました。







盛岡の街の中を流れる川も自然のままの川でした。鮭が遡上したり、白鳥が飛来したりするそうです。「ござ九」さんでザル、「釜定」さんで鉄器小物を買い物。光原社さんでは、ちょうど開催されていた型染めの展示を拝見。見たい場所はほかにも沢山ありましたが、(盛岡以外にも歩きたい場所はありましたが、岩手はとにかく広いですね) 雨も降り始め、翌日もあるので、とのんびり過ごしていました。桜山神社そばの資料館で盛岡の歴史を少し知りました。





繋温泉に連泊していましたが、夜、ドキリとする連絡が入りました。預けていたインコが
エサを食べずにぐったりしているとのこと。(淋しさでご飯が喉を通らないらしい)旅をきりあげ、翌朝早くに岩手を離れました。新幹線に乗ると、あっという間に大宮。

インコたちは帰宅すると、ガツガツとご飯を食べていました!今はすっかり元気です。

  


旅を終えてからは、ひたすら仕事仕事。
来週からは、二つのイベントが始まります。久しぶりのお店番もあるので、とにかく準備と、体調管理に気をつけて挑みます。お近くの皆さま、ぜひお立ち寄りください。
これから秋まではイベントが続きます。発送までに少しお時間をいただいてしまう場合も
ございますのが、できる限り 頑張りたいと思います。

出荷業務一時休止のお知らせです

 急なお知らせになってしまいましたが、16日〜18日は出荷業務のみお休みをいただきます。(ご注文は承っております。)ご迷惑をおかけしてしまいますが、よろしくお願いいたします。  先週あたりから、またメールの未着のご連絡が増えてまいりました。(ほぼ毎日です…) オンラ...