2015/03/09

日本橋三越さんでの催事が始まりました

もう春だ!と思って冬物を片付けていたら、また寒くなりました。気をつけましょう。でもご近所では沈丁花が咲いて、いい香りです。

 

先週から始まりました日本橋三越さんでの催事。いつもネットでお買い物くださる方や、お取引先の方が来てくださったり、友人が様子を見に来てくれたり、ありがたいです。
はじめましてのお客さまが圧倒的ですが、『これからも頑張って!』と励ましてくださる方が一日に何名かいらして、本当に嬉しいです。






春らしい素敵な展示です。
盆栽の桜たちは次々と開花しているし、竹かごの清々しい香り、照明や器、箱もの、布もの … どの作品もお花見やお茶を愉しむことを想像させてくれます。
こちらの展示は10日(火)までが「スペース#5」、その次の日からは「Jスピリッツ」と
「和食器イベントスペース」に分かれての展示となります。

  
こういったグループ展で楽しいのは、作り手の皆さんと出会えること。製作秘話や、日々のいろいろを伺っていると、作るものは違えども、頷いてしまうことが たびたびありました。日本橋三越さんへは、14日、17日も販売で立つ予定です。お時間ございましたら、ぜひいらしてくださいね。
(来週は、三鷹のハイファミリアさんの展示でも、ちょこっとお店番しようと思っています。)


さて、今年もまた、あの日が近づきました。
2011年から参加している「復興への種まき・壁紙プロジェクト」。今年は新しく、スマホ用の壁紙も登場。私も本日、写真をアップしました( iPhone6、5、Android用と3サイズございます。 )100円から購入できます。皆さまのご協力をお待ちしております。

長崎から熊本へ

 刈水庵さんでの個展は続いているのですが、小浜から離れ、長崎市内へ。この日は長崎くんちの中日で、あちらこちらで山車が練り歩き、道は混雑していました。(幸運なことに、バスの車窓から コッコデショの太鼓山が遠くに見えました!) 長崎市内では、大浦にあるお取引...