2017/05/01

16周年。ありがとうございます。

あひろ屋は本日、16周年を迎えました。
支えてくださった全ての方に、心から感謝申し上げます。

毎年、この日が来ると、気持ちがキリッと引き締まります。『開店のご挨拶』 に書いたことを、きちんと続けているだろうか、いい手ぬぐいを作り続けているだろうか、と自分に問います。

伝統に学び、時代の変化に対応し、新しい価値を生み出すこと。私一人がおこなえることは本当に小さくて、儚くて、それでも続けてくることができましたのは、多くの励ましがあり、恵まれてきたからだと感じます。

今はもう、お礼を伝えることができなくなってしまった方々も、どこかで見守っていてくださると信じて、恥じない仕事を続けていきたいと思います。

今後とも、あひろ屋をよろしくお願いいたします。


…現在は52柄まで増えましたが、当初は「鉄瓶」柄1つで始まった手ぬぐい屋でした。
写真は、一番はじめの型紙で、染め屋さんが染めてくださったもの。長年しまってありましたが、今年こそ部屋に飾ろうと思います。 





 

"くらしがしごと、しごとがくらし"

「露草」手ぬぐいの版下を描く前に、イメージを確認するために描いた下絵。 斑入りの葉の露草。花は普通のものでした。  …また少し、間があいてしまいました。 大きな台風、そして北海道の大地震。続く災害に、言葉を失っておりました。...