2017/12/11

咲き定まりて

 この週末は いよいよ「パサール・クマンマン」です。
この数年、あひろ屋も定期的に参加させていただいている素敵なイベントですが、今回も世界から 様々な品が届いているようです。オリジナルの生活着、美味しいもの、暮らしまわりの道具、ジュエリー…。今回は絵本ライブや、毎回クマンマンのDMなどを手がけてくださっているデザインチームも出展されるそう。楽しみです。

あひろ屋は、注染手ぬぐいと はぎれセット、植物染め手ぬぐいなどを販売いたします。はぎれの店頭販売は、来年の5月まで予定がないので…この機会にどうぞ!

「Noël à Kumangmang 〜クマンマンのクリスマス!〜」 
2017.12.16(土)11:00 - 18:00         12.17(日)11:00 - 17:00
会場:CONTEXT-S 東京都杉並区阿佐谷南1-47-4


 ・諸屋(バリのお塩、お茶、保存食諸々)・Granja São Paulo(ジャングルに自生するスパイス&ハーブ)・スマイルブック(男性3人による絵本ライブ)・あひろ屋(注染手ぬぐい・植物染め)・yamayama design(オリジナルのポストカードと切手)・Pasar Kumangmang(世界の布を使った日常着、オーガニックスキンケア、バリ・ジュエリー などなど)


 Kumangmang サイト http://kumangmang.mond.jp






 … 文筆家の清野恵里子さん。
憧れのひとであり、長くお付き合いのある方であり(出会いは私が8歳の時なので)、親戚のおばさまのようでもあり、一言では うまくご紹介はできないものの、大変お世話になっている、それは素敵な方です。

きものや工藝にまつわる本など、多くの作品を発表されていますが、先週、「咲き定まりて - 市川雷蔵を旅する」(集英社)がついに発売になりました。この数年、ずっと取り組まれていたので… 重みのある本を手にし、私まで晴れやかな気持ちになっています。

まず、目を奪われるのは鈴木成一さんの装丁の美しさです。木下利玄の歌、速水御舟の墨牡丹…。(恵里子さんの本作りは、いつも すばらしいチームが組まれていて、内容はもちろん、隅々にまで美意識が光りますね。)

そして、時代を追いながら、雷蔵さんの作品を丁寧に、深く、読み解いていく恵里子さんの言葉の力に引き込まれていきます。
読み終えると、たまらなく雷蔵さんの映画を観たくなりますね。





牡丹花は咲き定まりて静かなり花の占めたる位置のたしかさ
                  木下利玄





入荷について。ここ数年の取り組みをしばらく続けます。

   気がつけば、過ごしやすい気温になり、日が暮れる時間もはやくなりました。季節は確実に移ろっていますね。郵便局では年賀状の宣伝が始まっていました。コロナ禍で、時間や季節の感覚が少しおぼつかないのですが、慣れていくこと、慣れてはいけないこと、いろいろとあります。  今月も、いくつ...