2017/12/19

「パサール・クマンマン」展、終了。

12月16日、17日の週末、阿佐ヶ谷の「CONTEXT-S」さんでの パサール・クマンマンにお越しくださった皆さま、お気にかけてくださった皆さま、ありがとうございました。無事に終了いたしました。空気は冷えていましたが、お天気に恵まれ、今回も大勢の方にご来場いただけました。









今年、5周年を迎えたクマンマンは、バリ島ウブドにお店があり、そしてフランスのパリでも活動中ですが(今回、同時期にパリのギャラリー「エスパスMA」でも展示会を開催、こちらは金曜日まで会期が延長になっているそうです。当店手ぬぐい生地を使ったベビーエプロンや手ぬぐいも並べていただいております)、国内では定期的に展示会をひらいています。私は初回の展示会からお客さんとして通っていましたが、いつの間にか、出展側として参加させていただき、今に至ります。会場や開催時期が変わったり、参加メンバーも入れ替わりがありますが、いつも賑わい、皆さまにお買い物を楽しんでいただけて、本当にありがたいことと思っております。

展示会で扱っている商品は、回を重ねるごとに、地域や年代、ジャンルが広がってきていますが、良質なものであること、作り手の顔が見えるもの、思いが込められているもの、という基準は揺らいでいない、と思います。今回も様々なものが並び、多くの方がお手にとってくださいました。
これからも、他ではちょっと見かけないような素敵なものを、心地よい空間と時間を、何か心に残るようなイベントを、ひらいてゆけたら、と思っております。

次回のパサール・クマンマンは、同じ場所で2018年4月27日〜29日の3日間の予定です。
また皆さまにお目にかかれますことを楽しみに、お待ちしております。
(今年のあひろ屋の出展イベントは全て終了いたしました。今年もありがとうございました!)




国立の大学通りにて。イチョウ葉の布団をかぶり、温かそうなビオラたち。




そして、オンラインストアには、「注染+バリ島植物染め」手ぬぐいを追加しております。ご覧くださいませ。



ラ・ロンダジルさんでの個展が始まりました

 暑中お見舞い申し上げます 先週からの厳しい暑さに驚いていますが… 、セミも鳴き始め、朝顔が蔓をどんどん伸ばしているのを見ると、夏なのだなぁ、と実感します。氷出しの煎茶が休憩時間の楽しみ。  6月23日付のブログで「詳細は改めて」と書いた個展「あひろ...