2018/08/28

少しずつ通常営業へ。

 東京はまた暑さが戻りましたが、朝晩は秋の虫たちの声が聞こえ、少しずつ日が短くなっていることを感じます。




 お盆は休まず営業の予定でしたが、長い臨時休業となり、皆様にはご迷惑とご心配をおかけいたしました。
突然の悲しい別れがあり、呆然としながらも、様々なことと向き合う日々でした。今もまだ、不思議な気持ちと 受け入れなければならない現実に心が揺れていますが、出荷などは先週より再開しております。

 アイロンをかけていると、心が落ち着くことは以前から わかっていたのですが、今回のような大きな悲しみにあっても、それは変わらず、いつも通りの仕事を淡々とこなすことで救われています。お待たせしているご注文分も、お仕事が待っていてくれる、と思うだけで励まされ、元気が出ます。

 …感じられること、見える世界が変わってしまいました。
でも、より濃密に、鮮やかに、心に迫るようです。
お気遣いくださった皆様と、支えてくれている友人や家族に、改めて感謝しています。



 夏の間も続いていたイベントが この8月末でほぼ終了いたします。ご来場、お買い上げなど、本当にありがとうございました。
そして、また9月、10月は出張を兼ねたイベント出店などもあり楽しみです。準備が遅れておりますが、ここから気合いを入れていこうと思います。
(詳しくは、サイトのイベントのページをご覧くださいませ。)


"くらしがしごと、しごとがくらし"

「露草」手ぬぐいの版下を描く前に、イメージを確認するために描いた下絵。 斑入りの葉の露草。花は普通のものでした。  …また少し、間があいてしまいました。 大きな台風、そして北海道の大地震。続く災害に、言葉を失っておりました。...