2019/09/04

お知らせを いくつか。





【一時休業のお知らせ】
今月も個展がありまして、準備と在廊のため、下記の日程でお休みをいただきます。
2019.9.12(木)- 9.16(月)
ご迷惑をおかけしてしまいますが、どうぞ よろしくお願いいたします。

「手ぬぐい あひろ屋の仕事展」
2019.9.14(土)- 9.29(日)
13-19時 期間中 水曜休み
望雲 福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-27 待鳥ビル507
http://bouun.shop-pro.jp
あひろ屋(野口)在廊日:9.14(土)、15(日)


三年に一度、展示会をひらいてくださっている望雲さん。2010年、2013年、2016年、そして2019年。三年というのは、長いようで、あっという間ですね。
今回は、手ぬぐいのほか、下絵、版下や色見本、注染の現場で使われている型紙やヘラなども展示いたします。





 サイトやSNSでもお知らせいたしましたが、手ぬぐいを入れる袋につきまして、考えをまとめました。(ついに、恐れていたことが起きてしまいましたので…)

【手ぬぐいを入れる袋につきまして】

手ぬぐいをOPP袋(透明のポリプロピレンフィルムの袋)に封をするかたちで入れる場合は、隅に穴を開けた袋を使用しておりましたが、それでも変色、移染が発生してしまいましたので、今後の使用は中止いたしました。(注染の手ぬぐいは化学染料を使用していますが、湿気や風通しの悪さなどにより、染料成分によっては、脆化、移染などが発生してしまいます。)

イベント時に、場合により OPP袋を使用することもありますが、上部が開いている袋に変更いたします。

個人のお客様に出荷する際も、今後は紙製、または密封しないOPP袋に変更いたします。お買い上げ後、すぐにご使用にならない場合は、定期的な水洗い、風通しのよい場所での保管をおすすめいたします。

卸販売の場合は、これまでどおり袋入れはナシですが、出荷時はまとめてビニール袋に入れております。お受け取り後、袋からは出して 風通しのよい場所(で暗所)に保管してください。
(現在、OPP袋に入れて販売されているお店の皆さまは、手ぬぐいの状態を確認の上、密封しない袋への変更、または袋なしでの販売をお願いいたします。)

 … メーカーとして、こうありたい、という目指す方向はありますが、現実的なこと、お客様の思い、売ってくださっているお店の方々の思い、染めてくださっている皆様の思いを、常に考えつつ、よりよい商品、サービスを追求しています。環境問題のこともあり、OPP袋については使用を段階的に減らしてはいましたが、今後の販売方法についてなど、改めて考える機会になりました。




 数日、室内に退避させていた露草。蕾ができる時に日光(紫外線)に当たらなかったことが原因なのか、青さが少ない花が咲きました。またベランダに出すと、いつもの青い花が咲くように。これはこれで美しいですが、やはり日光は大切ですね。


定休日を、と考え中です…

 お香を持ち、すべてのお部屋をゆっくりと歩くスタッフの方。開店時間前の 望雲さん です。 何年か前に  この光景を初めて見たとき、とても清々しい気持ちがしました。たずねてみると、お店が始まった時から 毎朝行っているそうです。場が清められていきます。 福岡はこの週末、...