2020/05/11

今週も どうぞ健やかに…

ご近所のノダフジ(白花)。いい香りが漂います。


 新型コロナウイルス感染症についてや、世界の急速な変化などに、気持ちも状況もついていくのが大変ですね。
先月は、不安からくる不調などもありましたが、この状況に慣れたのか、乗り越えたのか、今は復活しております。とにかく眠ること、情報はほどほどに、自然の中に身を置く…ということを心がけていました。

 気力は充分ではありませんが、これからの季節に向けて、外出自粛は続くとしても、仕事をまわしていくために動きを止めることはありません。展示会も開催へ向けて準備しています。

色見本づくり。


 もう新しい世界にいる…と思うと、選ぶこと、目指す先も少し変わってきました。大切なことを、大切にするために、深く感じ、動いていかねば。




 先日、田植えのお手伝いをしました。社会的距離、を保ちつつ、皆で協力し合いながらの作業でしたが、とても充実した時間でした。この田んぼで穫れるお米のファンでもあり、しみじみとした気持ちで手植えしていました。
田んぼに足を入れた時の温かさや感触は久しぶり。お米についてや、季節ごとの農作業を教えていただき、主食としてのお米に対する思いを強くしました。





散歩中に出会った ササバギンランとキンラン。
こういう花々が育つ環境を、これからも大切にしていきたいです。




「あひろ屋と綯屋」展がmusubiさんにて。

musubiさん のサイトより 身近な自然や季節の移り変わりを慈しむように。 人々の希望や、願いや、想いを写し取るように。 心動かされるものをそれぞれの審美眼で美しい意匠に仕立てるあひろ屋・野口由さんと綯屋・横畠梨絵さんの作品をご紹介いたします。時節柄、...