2021/04/14

ものあい × あひろ屋 × 余白 ”藍染はおり展”


4月16日(金)より、

ものあい × あひろ屋 × 余白 ”藍染はおり展”
が始まります。

余白
東京都台東区鳥越2-2-7
http://yohaku-wear.com

以下のテキストは、余白さんのサイトより。
(画像もお借りいたしました。)

----------------

3年前から始めた、年に1度、春になるとできあがるプロダクト。
生地は、ものあいさん(相澤染工場)に行った時に見つけたB反。
そして、ちょうど相澤さんが作り始めていた手甲半纏(てっこばんてん)の型。 
今回は、襟と袖口に、あひろ屋さんの手拭い(B反)を使っています。
生地の印(柄)をどこに入れようか毎年相澤さんの創意工夫が見えます。
偶然が重なってできた羽織りは、一点一点違う表情でできました。

今回は着丈が少し短くなり、ジャケットのような雰囲気で着ていただけます。
今週の金曜日から余白店舗にて展示販売しますので、たのしみにしていてください!

「藍染はおり展 23柄」
生地: 藍染印半天(しるしばんてん)や暖簾(のれん)のB反
襟と袖口(内側)は、あひろ屋さんのてぬぐいのB反
*B反=染めムラになったりして使われなかった生地
型: ものあいオリジナル 手甲半天(てっこばんてん)
加工: ワンウォッシュ(柔らかさ、色止め効果)

販売期間
店舗 4/16(金)~
webshopでも販売いたします

営業日
金 13:00-18:00
土 12:00-18:00

----------------


ものあい さん(相澤染工場さん)とは、あるイベントで知り合い、藍染めの仕事場を見せていただいたり、以前よりお世話になってきました。今回、こちらの企画にお声がけくださり、余白さんとも繋いでいただいて、ご縁の不思議さと ありがたさを感じました。

余白さんの服づくりやメーカーとしての考え方など、素敵だな…と思っています。今回、お話を伺えたことで、いろいろと刺激をいただきました。


20周年を迎えました。

 【御礼】 当店は本日、 20 周年を迎えました。 支えてくださった皆さまに、心より感謝申し上げます。 これからも励んでまいります。 2001年5月、「鉄瓶」柄からスタート。 画像左上から 右下へ、 60 柄目が「摘草」です。 今年は休止柄の復活と、 周年記念手ぬぐいの販売を目指...