2021/10/06

新作手ぬぐい「石榴」を発売いたしました

  手ぬぐいの「みつ豆」と「宿木(茶色)」が久々に入荷し、それも嬉しかったのですが、やはり待ち遠しかったのは62柄目の新作です。



「石榴(ざくろ)」

古くから世界で果樹として利用され、種子が多いことから、
豊穣、希望、子孫繁栄などのシンボルとされてきました。


…石榴は、いつか手ぬぐいの柄にしたいと思っていました。
以前、うちの庭にも植えましたが、実がなる前に転居してしまい、あの石榴の木はどうなったのだろう、とふと思い出します。

更紗のような雰囲気の手ぬぐいを作りたくて、描いた柄です。そこに注染のぼかし染めが加わったら、きっと素敵なのではないか、と思いついたものの、染め屋さんにはご苦労をおかけいたしました。

地色は薄茶色と、薄ねず色の2種類です。
いくつかのザクロの実を、ぼかし染めにしています。







新「照葉」は "日向" と "日陰" の2パターン発売です

   先日まで暑い日もあった10月ですが、急に気温は一桁台に。ひんやりとした空気が秋の終わりを感じさせます。  そのような時に新しい「照葉」が入荷いたしました。13年ぶりにリ・デザイン。全体的なバランスを整え、葉をより繊細に描き直しました。 「照葉」は今までの色合い "...