2022/07/04

夏本番。

  猛暑日が9日連続だったという東京。
少し前に室内で軽い熱中症になったこともあり、先週からアイロンかけの枚数を抑えたりして、倒れないように、でも出荷を頑張る、というのを実践中です。
個展開催中でもあり、この後は今月と来月も個展が続くため、出荷の遅れは8月いっぱいは続きそうな気がします…。ご迷惑をおかけしますが、どうぞ よろしくお願いいたします。

小鳥の餌でおなじみの、カナリーシード 。ベランダで芽生えました。



 



 musubiさんで先行販売しておりました「網目」柄のカラフル・バージョン(数量限定品)のオンラインストア&卸販売が始まりました。恐縮ながら、販売数量の制限をさせていただいておりますが、すでに在庫は半分になりました。本当にありがとうございます。




 「注染+琉球藍染め 手ぬぐい」は、藍甕の藍分が少ないこともあり(3年目なので… はやく泥藍を追加したい)、今までのような濃い色合いに染めるのは難しくなっているため、少し染める回数を減らした ”淡” というものを販売しております。(お値段も抑えられているので、いいかな、と思います。)
この暑さで藍甕さんは元気いっぱいで、染めるとさらに匂いも良くなり、発酵建ての藍染めの不思議さと、楽しさを味わっています。少しずつ染めておりますので、時々オンラインストアを覗いてみてください。



 先週、日本民藝館の「沖縄の美」展へ。織りのお着物を多く拝見することができ(紅型など染めのものはよく拝見する機会がありますが)その状態の良さ、美しさに暑さを忘れました。染めのものでは、藍型が好きなので、作品を拝見できて嬉しかったです。
芹澤けい介さんが柳さんへ宛てたお手紙(巻物!)が心に残っています。
漆器、陶器、織物…、沖縄は、美の宝庫ですね。


 …各地のお取引先さまでは、手ぬぐい展や、手ぬぐいフェアが開催中です。Instagramでリポストするかたちで、ご紹介しております。夏本番、手ぬぐいが活躍する季節ですね。

大曲の「和装はきもの・小物 加藤」さんで個展が始まります

 各地で続く大雨が心配です…。どうか 皆様ご無事で。   明日5日より、大曲のはきもの屋さんで、手ぬぐい展が始まります。 加藤さんとは長いお付き合いで、いつか展示会を…とずいぶん前からお話をいただいていました。その機会が現実になり、ありがたい気持ちです。 東北では初めての展示会で...