2015/12/09

バリ島の植物染め、ロウケツ染めも。

最近は陽が落ちるのがはやいけれど、夕方の空がきれい。ちょうど出荷の時間なので、眺めてばかりもいられないけれど、気になってしまいます。


この秋にバリ島で染めていただいた手ぬぐいを洗いつつ確認をしているのですが、初めてみたココナッツの殻染めには驚きました。茶色と灰青色、どちらもココナッツで染めているのに全然違う色に発色させている染め方法が知りたくてたまりません。(やはりバリ島へ行かなくては …)


手前の茶色は、ココナッツ染め。奥の藍色はインド藍。ロウケツ染めです。モチーフは「生き物」でお願いしたところ、かわいい動物たちを描いてくださいました。



「滝縞(空色)」をココナッツ染めしたもの。



注染の手ぬぐいの上から染めていただいたものは、灰青色。紫がかっています。予想もしていなかった美しい手ぬぐいに出会えて、本当に嬉しかったです。染めてくださっている方、運んでくれた友人の皆に、心から感謝。



季節柄でしょうか、ギャラリーの閉場、お店の移転、休業などのご連絡が多く、そのたびに様々な思いがこみ上げます。次なるステージヘ向かわれているのですね。
あひろ屋も少しずつ変化をしながら15年目、これから先、どんなふうに続けていけるのか
ふと考えてしまいました。



招待券をいただきまして、工芸館へ。圧倒的な陶の作品の数々…。
栗木達介展、13日までです。





長崎から熊本へ

 刈水庵さんでの個展は続いているのですが、小浜から離れ、長崎市内へ。この日は長崎くんちの中日で、あちらこちらで山車が練り歩き、道は混雑していました。(幸運なことに、バスの車窓から コッコデショの太鼓山が遠くに見えました!) 長崎市内では、大浦にあるお取引...