2019/09/09

版下と型紙も展示いたします。

 久しぶりに、凄まじい暴風雨でした。皆さま、ご無事でしょうか。
自然の威力を感じました。そして、この暑さ。(東京は36度まで上がるそうです)
お身体に、くれぐれもお気をつけください。


 さて、福岡の望雲さんでの個展は週末に迫りました。
今回は ”あひろ屋の仕事展” ということで、手ぬぐい以外のものもご覧いただけます。
私の主な仕事は、手ぬぐいのデザインと販売です。手ぬぐいは全て、注染という日本独自の技法にて作られています。型紙彫り、染めは職人さんにお願いしています。



その型紙を作るための版下、その前段階の下絵などは手描きです。それを一部ですが展示いたします。修正した部分や、「染め」の工程を通過することで表現できなかった(計算できなかった)細い線など、染め上がった手ぬぐいからはわからない、私のあがきを 感じていただければと思います。



型紙は、最近は洋型紙に切り替わってしまいましたが、今回は渋紙で作られ、使い続け、そして役目を終えた(かなりボロボロの)ものを数点展示いたします。


『手ぬぐい あひろ屋の仕事展』
2019.9.14(土)- 9.29(日)
13-19時 期間中 水曜休み
望雲 
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-27 待鳥ビル507
http://bouun.shop-pro.jp
あひろ屋(野口)在廊日:9.14(土)、15(日)

定休日を、と考え中です…

 お香を持ち、すべてのお部屋をゆっくりと歩くスタッフの方。開店時間前の 望雲さん です。 何年か前に  この光景を初めて見たとき、とても清々しい気持ちがしました。たずねてみると、お店が始まった時から 毎朝行っているそうです。場が清められていきます。 福岡はこの週末、...