2020/07/01

個展が始まりました。新作につきまして追加のお知らせです。



 昨日、ラ・ロンダジルさんで今年の個展が始まりました。
15回目です。一年も休むことなく、15年の間こうして展示会をひらいていただけること、それは多くのお客様が支えてくださっていること、染め屋さんほか、多くの作り手さんが協力してくださっていること… 。近くから遠くから、様々な形で応援していただいているからだと感じております。本当にありがとうございます。

 日々、東京都のコロナウイルス感染者の数が増えていて、外出するのはちょっと…という方も多いと思います。体調がすぐれない方も、どうかご無理なく。私も数日は在廊する予定でおりますが、状況により控えることもあるかもしれません。ロンダジルさんも場合によってはオンラインのみの展示会に切り替わる可能性がありますので、お出かけの前には一度ご確認くださいませ。(今回の展示会の商品は、全て通販可能となっております。)

 
 二つの展示会が重なり、腱鞘炎も悪化してしまったので、先月後半から出荷を休止しておりました。本日から再開し順次お送りしているものの、今も展示会への納品や在廊が続いているため、もう少々お待ちくださいませ。(夏の間は、出荷までお待たせしてしまうと思います…)







 さて、突然ですが…新作発売のお知らせです。
59作目になる手ぬぐいは「白鷺」です。葦原に佇む白鷺たちを表現しました。

今回の染めは、”細川” と呼ばれる複数の型で染色する方法を選びました。「白鷺」は二度染め。手間もかかりますが、二つの型による柄の重なりが面白く、また難しい染めでもあります。
その重なりのズレも活かせる柄にしようと思い、葦の間隔、鷺たちの大きさや配置を考えました。重なる色合い、濃度も悩みましたが、染めてみないとわからないことも多く、今日まで落ち着かない日々でした。

個展でお披露目をしたいので急ぎで!と言いながら、手間のかかる細川染め。染め屋さんには無理をお願いし、間に合わせていただきました。素晴らしい染め上がりです。本当にありがたく思います。

個展開催中のラ・ロンダジルさんでの先行発売です。(2日の午後遅くには、店頭に並ぶ予定です。)
当店での販売は、7月10日以降を予定しております。変更になりました↓

「白鷺」手ぬぐいにつきまして(7/4)
発売から3日、展示会でお求めくださる方が多く、とても嬉しく思います。
お取引先様からも多くのご注文をいただきました。
今回の入荷分は在庫が僅かとなりましたので、当店のオンラインストアでの販売は行いません。
展示会をひらいてくださったり、仕入れてくださるお店を(心ばかりではありますが…)応援したいと思っています。
開催中の展示会では、全商品をネットからご注文いただけます。ぜひ、ご利用くださいませ。
国立のmusubi さんで開催中の『あひろ屋と綯屋展』は、会期が7/11(土)まで延長になりました。「白鷺」手ぬぐいも来週から販売の予定です。

白鷺手ぬぐいが再入荷。夏季休業が近づきました。

 長い長い梅雨が明けた途端、猛暑が続いています。 帰省したり、遠出することが難しい 今年のお盆。さまざまなことが、日々突きつけられていますが、自然は変わりなく、季節が移ろっています。 2度の冬を越して、今年ようやく実をつけたミニトマト。 (トマトは多年草、ということを日本では忘れ...